成約価格は相場の目安になる?|売却された値段から判断してみよう|新築一戸建・住宅の仲介手数料無料!仲介手数料が必要と言われたらご相談下さい!物件探しは愛知県・名古屋市の三つ葉ホームにお任せ下さい。

三つ葉ホーム

成約価格は相場の目安になる?|売却された値段から判断してみよう

gazou

成約価格は相場の目安になる?|売却された値段から判断してみよう

成約価格は売却したい不動産の相場を判断する目安の一つです。
しかし、普段聞きなれない成約価格という単語を聞くと、一見難しそうだと身構えてしまうもの。
この記事では、成約価格とは何かについて解説します。
また、成約価格がどこでチェックできるのかもご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

成約価格とは?

成約価格とは、売主と買主の間で結ぶ売買契約書に記載する金額を指します。
不動産の物件情報サイトに記載されている金額は売出価格です。
例えば、3000万円の中古住宅が掲載されていたとします。
売主は相場や査定から不動産を3000万円で売りたいという希望で、値段を決定。
しかし、値下げができないかと交渉が入ることも考えられますよね。
売主と買主の交渉の結果、2900万円で売買契約が結ばれたら、その値段が成約価格となるのです。
売却したい不動産周辺で、実際どれくらいの値段で売れているのかがわかれば、相場がわかりますね。

成約価格が確認できるサイト

成約価格が、相場を判断する材料に使いたいと思っても、どこで確認すればよいでしょうか?
物件情報サイトには掲載されていない、成約価格が確認できるサイトをご紹介します。

土地総合情報システム

国土交通省が運営している不動産情報が掲載されたサイトです。
不動産取引価格情報検索で時期・不動産の種類・地域を指定すると取引価格が表示されます。
 最寄り駅からの距離
 坪単価
 広さ など
個人情報が特定されないようざっくりとした情報ですが、一覧で表示。
売却したい不動産周辺の地域の情報が掲載されていると、参考にしやすいものです。
しかし、売買契約があった全ての不動産情報が掲載されているのではなく、地域によっては掲載が極端に少ないことも。
デメリットはありますが、上手く使うことで相場の目安を判断するのに役立ててくださいね。

レインズ・マーケット・インフォメーション

レインズ・マーケット・インフォメーションは、マンションと戸建て住宅の成約価格を検索できます。
検索すると、直近1年間で取引があった価格がグラフ表示されるため、どの価格帯が多いのかが明確です。
 最寄り駅からの距離
 価格
 広さ など
このサイトも、全ての取引が掲載されているのではありません。
地域によっては情報が少ない場合があります。

まとめ

成約価格は、売却したい不動産の相場を知るための目安になるものです。
 成約価格は売買契約書に書かれた値段
 土地総合情報システムやレインズ・マーケット・インフォメーションで成約価格はチェック可能
 全ての取引が掲載されているわけではない
聞きなれない用語だからと言って、成約価格について調べずに避けてしまうのはもったいないですよね。
情報を上手く使って、売却したい不動産の相場を把握していきましょう。


新築住宅を安く買う方法
メールでのお問い合わせはこちら

PageTop